九都県市は、省エネや節電などにより、地球温暖化防止やヒートアイランド現象の緩和につながる「クールシェア」の取組を推進します。

 夏の暑い日、家庭で使用する電力の半分以上をエアコンが消費しています。
 ひとり一台のエアコンの使用をやめ、涼しい場所をみんなでシェアして、家庭や地域で楽しみながら、夏の省エネ・節電・暑さ対策に取り組みましょう。

九都県市首脳会議 環境問題対策委員会

  • ホームページ
  • ホームページ

 九都県市首脳会議とは、埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県の知事、横浜市・川崎市・千葉市・さいたま市・相模原市の市長により構成され、共有する膨大な地域活力を生かし、共同して広域的課題に積極的に取り組むことを目的とした会議です。
 環境問題対策委員会では、快適な地域環境を創造し、このことを通じて地球環境の保全に貢献するため、九都県市として共同協調して取り組むべき方策について検討し、首脳会議に報告することを目的としています。

千葉県 埼玉県 神奈川県 東京都 千葉市 さいたま市 横浜市 	川崎市 	相模原市
COOL SHARE SPOT クールシェアスポット

九都県市の各クールシェアマップ
に掲載するクールシェアスポット
の登録を受け付けています。
登録のガイドラインをご覧下さい。

埼玉県、さいたま市、千葉県、千葉市、
相模原市のマップを公開しています。
それ以外は暫定版が表示されます。
(自治体名をクリックしてください)

  • おうちでクールシェア

    おうちでクールシェア

    3台のエアコンをつけていたら2台を止め、1部屋に集まり家族団らんを。

  • ご近所でクールシェア

    ご近所でクールシェア

    自宅のエアコンを止め、ご近所のお宅に集まって楽しいおしゃべりタイム。

  • 自然でクールシェア

    自然でクールシェア

    大樹の下や水辺といった、自然で涼しい場所に行き、のんびりと過ごす。

  • まちでクールシェア

    まちでクールシェア

    パブリック空間やカフェなどを、エアコンを止めて来た人たちに提供する。

マップに戻る もっと見る